SBS GROUP

海上コンテナ

京浜港でのドレージ輸送に強み
1日300本の海コン取扱実績

海上コンテナ 私たちSBSフレイトサービスは創業以来、東京・川崎・横浜の京浜港で出し入れされる海上コンテナのドレージ輸送サービスをご提供してまいりました。実は、横浜港で初めて海上コンテナが陸揚げされた際、そのコンテナを引いたのは当社でした。

海上コンテナの取り扱いボリュームは、1日当たり約200本に達します。海上コンテナを牽引するトラクターヘッドは30台で、この数は横浜港で有数の保有台数を誇ります。日々の取り扱い実績と充実した車両インフラをベースに、世界でも有数の“混雑港”として知られる京浜港において、スピーディーな搬出入を実現することで、お客様の物流リードタイム短縮、在庫削減などに貢献しております。

現在では国際貿易において欠かすことのできない20フィートや40フィートといったサイズの海上コンテナを長年にわたってハンドリングしてきたことによって蓄積された当社の豊富なノウハウを、お客様が展開される輸出入物流の様々なシーンでご活用ください。

 

お問い合わせ

物流サービスに関するお問い合わせ
営業本部
0120-959-792

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

物流サービスに関する
お電話でのお問い合わせ
営業本部
通話無料 0120-959-792

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

このページの上へ戻る